Clearaudio(クリアオーディオ)掲載記事


2014年1月20日発行 Analog vol.42号にClearaudioの製品が特集されました。

Clearaudio社社長 Robert Suchy と田中伊佐資さんとの対談も必見!

ダウンロード
clearaudio.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 12.3 MB

2013年10月20日発行 Analog vol.41号にの表紙にClearaudio Performance DCが選ばれました。アナログブランド特集でクリアオーディオ社も紹介されています。

ダウンロード
performance dc.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.0 MB

2013年9月2日発行  Stereo Sound 188号にクリアオーディオのConcerto MCカートリッジが取り上げられました。

ダウンロード
stereosoud188.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 893.2 KB

2013年4月23日発行 別冊 ステレオサウンド アナログ音盤 にClearaudio Conceptターンテーブル、Concept MCカートリッジが紹介されました。

ダウンロード
concept analog.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.6 MB

2013年4月20日発行 Analog vol39号にClearaudio Smart Matrix Proクリーニングマシンが紹介されました。

 

ダウンロード
EPSON032.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

2013年4月1日発行 Audio Accessory 2013春号にClearaudio Smart matrix が紹介されました。

 

ダウンロード
EPSON014.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 543.7 KB

2013年1月20日発行 アナログ38号にClearaudio Concept パッケージ、Concept MCカートリッジが掲載されました。

 

ダウンロード
clearaudio.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 4.0 MB

2012年12月10日発行 ステレオサウンド185号にClearaudio Ovation, が掲載されました。

 

ダウンロード
EPSON258.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB

アナログ37号にConcept MCカートリッジが掲載されました。

ダウンロード
ConceptMC.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.4 MB

Stereo9月号にClearaudio ConceptターンテーブルConcept MMカートリッジが掲載されました。

 

ダウンロード
stereo9clear.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 855.9 KB

管球王国vol.65号(2012年7月27日号)にClearaudio Ovationが新製品として取り上げられました。

ダウンロード
EPSON128.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

analog36号(2012年7月20日号)にClearaudio Maestro MMカートリッジが掲載されました。

 

ダウンロード
Maestro.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.2 MB

ステレオサウンド183号 (2012年6月2日号)に、Clearaudio Innovation アナログプレーヤーが掲載されました。

ダウンロード
innovation.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB

オーディオアクセサリー145号に、Clearaudio Concept ターンテーブルが紹介されました。

ダウンロード
AA145clearaudio.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.2 MB

無線と実験(MJ)2012年6月号(2012年5月10日発売号)にClearaudio Conceptターンテーブルが紹介されました。

 

ダウンロード
mj20126.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 8.0 MB

analog35号(2012年3月15日号)にClearaudio Conceptターンテーブル、Concept MCカートリッジが掲載されました。

 

ダウンロード
analog35concept.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 11.7 MB

ステレオサウンド182号 (2012年3月10日号)に、Clearaudio Concept アナログプレーヤー、Stradivari MCカートリッジが掲載されました。

ダウンロード
concept,stradivari.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.8 MB

clearaudioに関するレポートPLEXIGLAS®TVの30放映されました。
優れた音とオプティカルパーフェクション - PLEXIGLAS®

clearaudioハイエンドターンテーブルの制作風景を紹介しています。

PLEXIGLAS®のテレビでは、世界中のから選び抜かれた革新的でインスパイアされた製品やアプリケーションを紹介しているTVです

 

Plexiglasとは

プレキシグラス◆1931年ドイツで開発されたアクリル樹脂。ガラスの半分の重さで強度は17倍もある。

 

内容:

素晴らしいレゾナンスインプレッションと光学的にパーフェクトなプレキシグラス

 

ミュージックラバーに良く知られたブランド  クリアオーディオ

 

クリアオーディオ社はドイツ エルランゲン州にあり、アナログプレーヤーやカートリッジ、トーンアームといったアナログミュージックリスニングに必要なすべてを35年以上もの間製造しており、クリアオーディオ=アナログミュージックと代名詞になるほどです。ビニールレコードは単なるノスタルジアではなく、オーディオファンだけにあるものでもなく、その歴史は120年を超えます。

 

アナログシステムはデジタルシステム特にMP3フォーマットに比べて、音質とテクニカル共にアドバンテージがあります。

 

CDの周波数はトップとボトムでカットされ、CDに比べてアナログはよりワイドレンジになるのです。そしてより効果的にするにはスピードやカーボン性のコンポーネントをコンピュータ制御するのと同様にハイコンポーネントを使用した、ハイクオリティ装置が必要となります。

 

そのためにクリアオーディオは15年以上に渡って、プレキシグラスを使用しています。このアクリル樹脂はクリアオーディオ社製品の核となっています。

 

プレキシグラスのアドバンテージは、非常に素晴らしいレゾナンス、正確性、ダンピング特性にあります。加工は容易なプロセスで行われ、クリアオーディオ社によって完璧に製品として適合します。クリアオーディオ社は48時間のスペアパーツサービスを提供します。この理由はほぼすべてのパーツを自社で持っているからです。このためには、材料を容易そして正確に加工できることが重要となります。クリアオーディオ社は多くの製品でプレキシグラスを採用しています。特にターンテーブルのシャーシプリント、ピックアップハウジングを含めたレコードプレーヤーです。「Concept」モデルには、シャーシの間に入れるサテンプレキシグラスとしても使用しています。乾燥したあとの最終行程も含めて、製造過程はすべてハンドメイドで行われています。  

 

プラッターもまたプレキシグラスで作られております。このプレキシグラス製のプラッターは、モーターからの振動を最小限にし、ピュアな音楽の楽しみを与えてくれます。

この「Concept 」ターンテーブルはクリアオーディオ社の中でもエントリーレベルのものです。

 

クリアオーディオ社は、ハイエンドターンテーブルマーケットで世界的リーダーとして活躍しています。