Italian Art Meets The Live Music

ライブミュージックとイタリアンアートが融合したリアル、且つ華麗なる楽器の響き。楽器職人にしか出来ない胴鳴りの妙。


イタリアDiapason社は、レコーディングスタジオで豊富な経験を持つ「アレッサンドロ  スキアービ」によって1987年に設立されました。

 

ライブミュージックのような立体的な音楽表現を目標に掲げる彼の情熱とイタリアならではの美的感性が散りばめられた匠の技が融合し、その忠実なサウンドステージの再現に高い評価を得た最初のスピーカー、「プレリュード」が開発されました。

 

Diapasonの全てのスピーカーは、楽器の放つ音楽性に対する最高の忠実度と透明性を奏でられるようにデザインされおり、さらにライブパフォーマンスの熱気やアーティストの感情的な微妙なニュアンスまでをも表現出来るように日夜開発が続けられています。 

 

また、Diapasonスピーカーは、熟練したクラフトマンによって1台1台が工芸品のように丹念に仕立てられています。 美しいキャビネットに仕上げる事はデザインの上でも不可欠な部分ですが、最高のイタリア家具やイタリアンファッションのように、個性的でありながらもライフスタイルの中に破綻なく、そして心地よく溶けこむ事も重要なエッセンスなのです。

 

選びぬかれた良質な無垢材のみを使用し、100%手作りで産み出されるキャビネットは高い剛性を持ち、同時に不要な共振を排除するための特別な技巧により組み立てられています。 Diapasonのすべてのプロジェクトは、まず美しい音響再生のための革新的な技法とエレガントで洗練されたエクステリアの融合の探求から始まります。

 

「Astera/アステラ」に代表される「ダイヤモンド」シェイプは、デザインのエレガントさとスピーカードライブユニットが最高のパフォーマンスを得られるように長年の研究の末に完成されたDiapasonのユニークなモダン・イタリアスタイルなのです。個性的な多面体形状は歪みとなる内部共振を排除し、美しく澄み透った音楽の響きだけを聴かせることに終始します。

 

Diapasonで使用されるドライブユニットとクロスオーバーは、先進的なアコースティックリサーチにより1%以内の許容誤差に収められています。ドライブユニットはDiapasonの厳しいスペックのリクエストに応えられるようベストなマニュファクチャーを絞り込み独占的に作られています。

 

そして徹底的にテストされ厳しい基準をクリアした材料だけを厳選して使用し、どんな種類のアンプでも容易にドライブ出来るように、そして最高の音響特性が得られるように配慮されています。

さらには10年以上に渡る先進的なリサーチとデザインの経験により、Diapasonは「Diapason Direct Drive/ディアパソン・ダイレクト・ドライブ」と呼ばれる、効率のロスや位相回転のようなローパスフィルタ等の欠点を排除するために、アンプとベースユニットをダイレクト接続するシステムを開発しました。 

 

「ライブミュージック」のような生命感と躍動感、そして美しく官能的な響きを。

ほとばしる情熱と生粋の豊かな感性を誇るイタリアの伝統と革新が融合したDiapasonスピーカーは、華麗でありながらも深みあるトーンを湛え、貴方のミュージックライフに気品ある刺激と心地良い彩を添えてくれることでしょう。

 


Diapason Products

Diapason Astera
Diapason Astera

Astera(アステラ)

 

優雅な美と官能の興奮に満ち溢れたモダン・イタリアンアートとライブミュージックの融合が奏でる陶酔の世界。