Paul Mccartney ポールマッカートニー

この映像の中にあるポールの後ろにあるEMIのStuder J37テープマシンは、パラビチーニ氏がBBCより購入し、モディファイ&アップグレードしてポールマッカートニーのNEW RUDE STUDIOに提供したものです。ポールのウェブサイトにも、その象徴としてStuder J37が取り上げられています。 J37は、ビートルズ時代、Abbey Road Studio(アビーロードスタジオ)で多くのアルバム製作に使用されていた機材でした。

 

 

New Rude Studio

上の写真は、1995年当時パラヴィチーニ氏がJ37をモディファイ中の様子を撮った貴重な写真です。

Paul McCartneyとJ37
Paul McCartneyとJ37

The Studer の歴史が紹介されています。4分過ぎにJ37とビートルズとの

関係が紹介されています。


あなたに最新のアナログ・レコード情報をお届けいたします。

メモ: * は入力必須項目です