プリアンプ


EAR 834L

もはや世界のスタンダード。パラヴィチーニ/EARが放つ珠玉の音色を奏でるロングセラー&ハイコストパフォーマンス管球式ラインアンプ。

834L Deluxe
834L Deluxe

1996年に登場した「EAR 834L」は、レコーディングエンジニアの名匠として既にグラミー賞をも受賞するまでに、その名声を世界的に確固としたものにした「ティム・デ・パラヴィチーニ」のプロフェッショナルクオリティーがフィードバックされたラインアンプとして紹介され、瞬く間に世界のベストセラーとなりました。

続きを読む 

 

Specifications:

●入力感度(1Vアウトプット):200mV(0.2V) ●最大出力:20V ●S/N比:-80dB(1HF) ●ライン入力:RCAx5系統、テープ/モニター切換え、PhonoEQは別売。●ライン出力:RCAx2系統(デラックス)RCAx1(ブラック)●使用真空管:ECC83×1/ECC82×2 ●サイズ: 230mm(W)×250mm(D)×105mm(H) ●重量: 9.0k

 

標準販売価格:Deluxe仕様 ¥338,000(税別)

 


EAR 868PL / 868L

傑作「EAR 912」のエッセンスを大胆に投入した管球式スーパープリアンプ。羊の皮を被った狼とも言うべき高雅かつ驚異的な音楽再生能力。

EAR 868PL/868L
EAR 868PL/868L

世界最高のプリアンプとも呼ばれるほど高い評価を受け、EARエンスージアスト垂涎の的となった「EAR 912」は、パラヴィチーニが長年に渡って進化を続けてきた「真空管ートランスカップリング」という独自の回路をふんだんに組み込み、入力された全ての音楽を色付けせずにナチュラルに、しかしパラヴィチーニならではの水分をたっぷりと含んだ、それでいて弾力性に富んだシルクのような肌触りの音色/音触にして描き出し、プロスタジオ仕様の最高級プリアンプ(管球式コントロールセンター)として人気を博しています。

続きを読む

 

Specifications:

[フォノイコライザー部(EAR868PLバージョン)}●フォノ入力:RCAx1系統(MM/MCスイッチによる切替) ●入力インピーダンス :MM 47KΩ MC4,12,40Ω(出荷時指定 工場セッティング)  

 

 

[ラインアンプ部] ●最大出力 :5V@600Ω ●ライン入力 :RCAx5系統、 XLRx1系統●出力  :RCAx2系統 、XLRx2系統 ●S/N比  :-80dB(1HF) ●使用真空管:EAR868L (ラインのみ)  PCC88 (7DJ8) x 2またはECC88(6DJ8)x 2 EAR868PL(フォノ付) PCC88 (7DJ8) x 4またはECC88(6DJ8)x 4●電源 :100V 50/60Hz ●消費電力 :24W ●サイズ :W380 × H100 × D305 (mm) ●重量 :10kg

 

標準販売価格:868PL:¥980,000(税別){フォノセクション付}

       868L:  ¥738,000(税別)

 


EAR 912【 Professional Tube Control Centre 】

真空管&トランスカップリングの技巧が全ての音楽に艶と潤いを与える。パラヴィチーニの集大成とも呼ぶべき最高級プロ仕様プリアンプ。

EAR 912
EAR 912

「EAR 912 / Professional Tube Control Centre」は、半世紀近くに及ぶティム・デ・パラヴィチーニのプロスタジオワークの経験に基づいたノウハウが結晶した、音楽再生装置の集大成とも言える最高級管球式プリアンプ(コントロールアンプ)としてデザインされています。

アナログレコードファン、また最新のマルチソースラインシステムにおいても、最高音質が楽しめるように、パラヴィチーニサウンドの奥義とも言える「真空管ートランスカップリング」の技巧がサーキット全編に渡って散りばめられています。

続きを読む

 

Specifications:

●フォノ入力:RCAx2系統●ライン入力:RCAx3系統、XLRx2系統、テープ ●ラインアンプゲイン:14dB ●S/N比:90dB(1V) ●歪率:0.1%以下 ●周波数特性:20-20kHz、+0.03dB、●最大出力:6V、600Ω [フォノイコライザー部]●入力:MM/MC 2インプット ●インプットインピーダンス:MM=47KΩ  ●MCセクション:40Ω、12Ω、6Ω、3Ω ●RIAAアキュラシー:±0.2dB、30Hz-20kHz ●S/N比:68dB ●消費電力:30V ●使用真空管:PCC88 (7DJ8) x 5またはECC88(6DJ8)x 5●サイズ:W490 x H135 xD270 (mm) ●重量:13kg

 

標準販売価格¥1,980,000(税別)

 


Paravicini 312 Control Centre

パラヴィチーニの名を冠したソリッドステートの常識を覆す妖艶な音世界。ソリッドステート&トランスカップリングの美麗無比なハーモニー。

Paravicini 312
Paravicini 312

ティム・デ・パラビチーニが主催するEAR ブランドは、30年以上に渡って真空管を核とするアンプ類を開発、そして世に送り出し、多くのプロミュージシャンやスタジオエンジニア、またオーディオ愛好家達からの支持を頂いて来ました。

 これまでにも数多くの他社ブランドのアンプデザインやコンサルタント、アドバイザーをつとめてきたパラビチーニは、数々のソリッドステートアンプも設計して来ましたが、自身のEAR ブランド下で、それを発表した事はありませんでした。それゆえにEAR ブランド初となるソリッドステートアンプは、特別なモノにならなければならなかったのです。

続きを読む


Specifications:

●フォノインプット:1系統 RCA(MM,MCはスイッチによる切替式)●フォノMCインプットインピーダンス:4Ω,15Ω,40Ω(ジャンパーピンによる内部切替 工場セッティング) ●フォノMCインプット感度: 0.01mV, 0.05mV , 0.3mV ●フォノMMインプットインピーダンス:47kΩ(RCA) ●フォノMMインプット感度: 3mVラインインプット:(RCA)6入力,(バランス)3入力ラインアウトプット:(RCA)3出力,(バランス)3出力 ラインインプット ●インピーダンス:47kΩ(RCA)、600Ω(バランス) ●ラインインプット感度:1V アウトプット = 3.7V ●最大アウトプット:(RCA)9V, (バランス)12V ●消費電力:30W電源:100V 50/60Hz ●サイズ: W485 x H145 xD360 (mm) ●重量:18kg

 

標準販売価格:¥2,980,000(税別